読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

16世紀フオンテーヌブロー派の特殊な性格

f:id:arrata:20160111113907j:plain


  16世紀フオンテーヌブロー派の特殊な性格と.ヴアザー1によって「新ローマ」と名づけられたフオンテーヌブロー宮のためにイタリア・マニエリストの画家,プリマティッチオとロッソ・フィオレンティーノが手がけた大規換な室内装飾とは,フランス・イタリア文化間の密な交渉によって説明されるところ大である.彼らイタリア人こそヴーエ.シャルル・ル・ブラン.ブーシエ.ピュヴィス・ド・シャヴアンヌを始めとする多(の画家たちに関連づけられるフランス装飾絵画の見.Ifな伝統の基礎をすえたのである.そのような絵画は特定の場所にはめこむように意図されており.すでに取り外されたケースもあるが,美術作品の機能的文脈にm意する必要がある時の,もうーつの例として挙げられる.