年き留めた際に高い眼識を示した

f:id:arrata:20160126114604j:plain

年上の人たちは変化の必要性を幾度も認識することができる.ルイ14世は1699年,何か若々しいものが必要だということでソーにあるブルゴーニュ公爵夫人の館の装飾計画を。年き留めた際に高い眼識を示した.