「イスラム国」との戦い“長期的”に

オバマ大統領は6日、過激派組織「イスラム国」との戦いについて、有志連合による5000回以上に上る空爆で数千人の戦闘員を殺害したとして成果を強調する一方で、「戦いは短期間では終わらない」との認識を改めて示した。